株式会社カワキタ
     
     発表文献  
     
 
日本褥瘡学会・日本老年医学会 学術発表における内容
 
 
NLC緩和ケアマットによる臥床老人の緩和ケア
---- 褥瘡予防に係わる試み ----
 
     
 
研究者 財団法人・愛生会多摩成人病研究所
所長 牛尾 博昭(M.D.) ほか 協力医師3名
   
目 的 臥床老人の緩和ケアを目的に、緩和ケアマットを使用して、褥瘡の予防に係わる皮膚などの状態を観察し、その効果と有用性について検討。
   
方 法 老人医療施設の療養型介護病棟に入院していた44名(平均年齢84.2歳・介護度4〜5の要介護者)を対象に調査。
   
結 果 緩和ケアマット使用者の、下肢皮膚吸引比色値(赤色系濃淡の色調)において、明らかな高値(濃赤色比)が認められた。また下記の図に示すように、下肢皮膚表面温度においても、比色値同様明らかな高値(皮膚温度の上昇)が認められた。このことにより下肢皮膚の血行の改善が示唆された。
 
     
 
平均寿命寝たきりの原因
 
 
痴呆「高齢化問題」
 
     
  日本褥瘡学会(第5回)・日本老年医学会(第46回)学術発表資料を抜粋  
     
 
介護病棟入所者の下肢皮膚吸引色 学術発表参照 図1
   
下肢皮膚の検査方法
表面温度測定の様子
吸引比色の様子
表面温度測定の様子
吸引比色の様子
 
NLC緩和ケアマット使用前と使用後の皮膚吸引比色値所見
使用開始前(淡赤色)
使用開始後(明赤色)
使用開始前(淡赤色)
使用開始後(明赤色)
NLC緩和ケアマット使用前と使用後の淡赤色から明赤色に色調が変化した様子
 
褥瘡未発症臥床者の皮膚吸引比色 褥瘡発症間も無い臥床者の皮膚吸引比色
褥瘡未発症者の色調(淡赤色)の様子
褥瘡発症者の色調(暗赤色)の様子
褥瘡未発症者の色調(淡赤色)の様子
褥瘡発症者の色調(暗赤色)の様子
   
褥瘡治癒化症例の患部 褥瘡治癒化症例の皮膚吸引比色
褥瘡治癒化患部の様子
褥瘡治癒化の色調(明赤色)の様子
褥瘡治癒化患部の様子
褥瘡治癒化の色調(明赤色)の様子
   
 
     
 
マットレス使用各群の下肢皮膚吸引比色値(血液の色調変化比較) 学術発表参照 図2
   
マットレス使用各群の下肢皮膚吸引比色値グラフ
 
マットレス使用各群の下肢皮膚表面温度(皮膚温の上昇変化比較)
   
マットレス使用各群の下肢皮膚表面温度グラフ
   
マットレス使用開始後の各群の下肢皮膚所見 学術発表参照 図3
   
 
  マットレス使用開始後の各群の下肢皮膚所見グラフ  
     
     
  ▲このページの先頭へ  
     
HOME
会社概要
お問い合わせ
製品案内
NLC緩和ケアマット
発表文献
サイトマップ
   
  株式会社カワキタ 本社/ 東京都大田区蒲田2−5−4  TEL:03-6659-7950 
Copyright © Kawakita Co.,Ltd. All Rights Reserved.